読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるみパン全集

唯一のルールは、パンの具材がくるみだけということ。

017 Le Petit Mec TOKYOのくるみパン(新宿三丁目)

東京メトロ副都心線 東京メトロ丸の内線 ハード

f:id:yucoeda:20170407105534j:image

 

 

¥170(税抜)

 

 

京都今出川の有名店。

実は京都は「朝はパン派」という人が多いそうですが、そんな京都で評価の高いパン屋さんです。

 

京都には何軒かお店がありますが、東京にもあると知った時はうれしくなりました。

それもアクセス抜群、お伊勢丹の向かいにそびえ立つマルイの入口にあります。

21時まで開いているので、仕事帰りのキャリアウーマンをよく見かけます。

 

何よりも制服がかわいいんです。緑の帽子にコックシャツ。

いつもたくさんのお客さんを裁く様は、まるでデパ地下のパン屋さんです。

 

 

f:id:yucoeda:20170407110712j:image

 

 

長細いフランスパン生地のくるみパン。くるみの風味が鼻に充満する感じです。打ち粉もやっぱりおいしさを倍増させます。

少し分厚めの4等分にしていただきました。バターは塗らなくてもおいしかったです。

 

 

Le Petit Mec TOKYO

マルイ新宿店1F 

Google マップ

 

 

 

016 ヒルサイドパントリーの天然酵母 クルミパン(代官山)

東急東横線 ハード

f:id:yucoeda:20170407104757j:image

 

1/2個 ¥290(税抜)

 

 

いつも代官山マダムたちで緩い雰囲気が漂うヒルサイドパントリー。

こちらのクルミパンは大と小があり、今回は大の1/2個を買いました。

 

 

 

f:id:yucoeda:20170407105203j:image

 

 

ほどよくくるみが入っています。酵母のブツブツが残った素朴な生地です。中は少しもっちり。

酵母の味がおいしいので、バターはなくても十分。

スライスで5枚とれたので、大を1個買うと10枚とれるでしょう。

小は一回で食べることができそうなサイズでした。

 

 

ヒルサイドパントリー

Google マップ

015 セブンプレミアムのくるみブレッド(セブンイレブン)

コンビニ 食パン

f:id:yucoeda:20170325150235j:image

 

 

2枚入り¥100(税込)

 

 

セブンプレミアムから新しく発売されたようです。さっそく食べてみました。

 

 

f:id:yucoeda:20170325150238j:image

 

 

 ご覧のとおり、くるみがかなりゴツゴツ入っています。食べるところによっては、くるみしかない!ほど。

食パンの生地は、甘めでした。山型ですが、ハードトーストのようなバリッとした感じはあまりありません。トースターで温めなおしても、しっとり焼き上がる感じです。

バターは塗った方がおいしかったです。

 

 

全国のセブンイレブンでどうぞ。

014 ゴトーのくるみの直焼パン(ふじみ野)

東武東上線 ソフト

f:id:yucoeda:20170309203031j:image

 

 

¥480(税込)

 

 

2回目の登場です。ひとつのお店に当ブログのルールに適するくるみパンが2種類もあること自体、そうあることではないと思います。

 

 

f:id:yucoeda:20170309203140j:image

 

 

 こちらの直焼パンは、卵を使っていません。

ですが、もっちりしていて、卵を使っていないことを感じさせない食感です。

トースターで焼くと、少しクッキー生地のようになりました。

くるみがたくさん入っていて、風味抜群。

 

こちらはバターを塗った方がおいしいです。

焼きたてを買うことができたら、温め直さずに食べることをお勧めします。

もっちり感がより楽しめます。

スライスで8枚とれました。

 

 

トー

Google マップ

013 ベッカライツェッペリンのレトロノア(入間市)

西武池袋線 ハード

f:id:yucoeda:20170319114937j:image

 

 

¥220(税抜)

 

 

入間市にあるベッカライ ツェッペリン

個人的には埼玉にあるパン屋さんの中でいちばん好きなお店です。

こちらのご主人は、神戸の某有名パン職人さんのもとで修行されたそうです。

なのでフランスパンが目玉商品のようですが、ベーグルもあり、あんぱんやクリームパン等の「日本のパン」もあり、飾らないオールマイティーな街のパン屋さんといった印象です。

 

さて、こちらのお店にはくるみを使った商品がたくさんあります。

中でも「チェダーくるみ」が優秀で、とってもご紹介したいところではありますが、いかんせん、当ブログのルールは「具材はくるみだけ」ですので、商品名だけの紹介とさせていただきます。

 

 

 

 

f:id:yucoeda:20170319115233j:image

 

 

レトロノアはフランスパン生地で、細長い形をしております。

細いのにくるみがたくさん入っていて、くるみパン好きにはたまりません。

必ずトースターで温め直すことをおすすめします。

フランスパン特有の「バリッ」というよりは、クッキー生地のように「サックリ」焼き上がります。

バターは塗らなくても風味十分。

スライスではなく、できるだけ塊で食べた方がおいしいです。私は4等分にして食べました。

 

 

ベッカライ ツェッペリン

Google マップ

012 麦兵衛のくるみパン(小手指)

西武池袋線 ソフト

f:id:yucoeda:20170303193011j:image

 

 

¥180(税抜)

 

西武池袋線小手指駅北口から歩いて10分弱のところにあります。

 

トレイが籠で、ポップも説明がいろいろ書いてあって、見入ってしまいます。乳、卵を使わないパンもありました。とにかくすべてがやさしい印象です。

 

 

f:id:yucoeda:20170303193045j:image

 

 

こちらのくるみパンは、もっちり系です。お味はちょっと前回の濱田家さんに似ています。噛むと鼻の辺りに酵母の香りがフワッとくる感じです。

小さいけどくるみがたくさん入っているので食べ応えがあります。

スライス7枚とれました。

バターは塗らないで食べると香りがより感じられましたが、塗ってもそれはまたおいしいです。

 

 

麦兵衛

Google マップ

 

011 Richu濱田家のくるみパン(新宿)

JR中央線 JR山手線 都営大江戸線 都営新宿線 小田急小田原線 京王線 ソフト

f:id:yucoeda:20170224093939j:image

 

 

¥210(税抜)

 

ルミネ新宿1の地下2Fにある、こちらのお店。

デパ地下に勤めていた頃、月1に行われる大掃除で、天井からかなりのホコリを落としていたのを見て、パンはショーケースに入れておいてほしいと思いましたが、こちらのお店のパンはショーケースに入っており、ちょっと嬉しくなりました。

 

 

f:id:yucoeda:20170224094024j:image

 

 

ぱっと見、カイザーさんのくるみパンに似ています。しかしナイフを入れるとこちらはもっちりしていました。中がしっかり詰まっているので切りやすい。細いスライスが8枚もとれました。

くるみがたっくさん入っていて、とっても満足。こういうもっちり生地のくるみパンは珍しい気がします。

 

バターは塗らなくても十分。

 

 

Richu濱田家ルミネ新宿店

http://www.lumine.ne.jp/sp/shinjuku/map/floor.php?floor=-2&floor_id=04&build=_1&roof=1